.

事務に追われる午後

午後は、まず100歳のお祝いに訪問いたしました。

写真はNGでしたのでありません。

その後、甲賀広域行政組合から事務局長が来訪し、組合議会定例会関係を含めて5件の副管理者決裁をしました。

続いて集中決裁とし、上下水道課長補佐から上下水道各事業会計の経理状況報告や伝票類について、人事課長から人事関係について、生涯学習課長から東京2020オリンピック聖火リレーについて、地域創生推進課長からクラウドファンディングについて、総務部管理監から複合庁舎の整備について、それぞれ報告や説明を受け、必要な指示や決裁を行いました。

16時には、日本郵便近畿支社が来訪し、郵政事業有識者懇談会委員への就任を依頼されました。

また、滋賀県観光キャンペーンで作成されたフレーム切手が出来上がったとのことで報告を受けました。

10枚のうち、左下の1枚が湖南市分で国宝善水寺の仏像軍となっています。

風景や建物が多いなかで目を引くのではないかと思います(信楽焼のたぬきは強烈ですが)。

その後も集中決裁の続きとし、人事課長から事務処理ミス等の報告について、産業立地企画室長から先端設備等導入計画の認定や甲賀広域勤労者互助会の法人化について、家庭児童相談室長からびわ湖一周オレンジリボンタスキリレーについて、総務課長から入札結果や甲賀市からの近江自治体クラウド参加申し込みについてそれぞれ説明を受け、必要な指示や決裁を行いました。

まあ、もともと事務屋なので事務処理には慣れていますが、朝から晩まで事務処理続きというのは疲れますねぇ。

毎日見たくなる市長の
ホームページ、目指しております。