.

大津湖南地域幹線道路整備促進協議会中央要望

10時から大津湖南地域幹線道路整備促進協議会(会長栗東市長)と国道8号野洲栗東道路整備促進期成同盟会(会長野洲市長)、地域高規格道路甲賀湖南道路整備促進期成同盟会(会長甲賀市長)の合同中央要望でした。

参加は、草津市長、守山市長、栗東市長、野洲市長、甲賀市長、湖南市長、大津市副市長、甲賀市議会議長、湖南市議会議長、大津市議会副議長と職員です。

まず、国土交通省からです。

武村展英衆議院議員に手配いただき、技監に対して地域の道路事情を説明し、道路整備の促進を要望しました。

次に、道路局次長、道路局長、国道・技術課長、企画課長、都市局長に要望をしていきました。

さらに、11時30分からは舞台を財務省に移し、上野賢一郎財務副大臣、主計官に地域の道路事情を説明し、道路整備に対する予算配分を要望しました。

昼食をはさみ、13時からは参議院議員会館、衆議院第一議員会館で、滋賀県選出他の国会議員事務所に要望をしました。

次に、総理大臣官邸を訪れ、官房長官に早期の道路ネットワーク整備の要望を行いました。

さらに、内閣府に向かい、大臣官房審議官(防災担当)、政策統括官(防災担当)に災害時の輸送道路の整備促進について要望しました。

一行は15時に解散式を行い、一連の行動を終了しました。

毎日見たくなる市長の
ホームページ、目指しております。