.

滋賀県国民健康保険団体連合会総会

15時から大津市の滋賀県国保会館で開いた滋賀県国民健康保険団体連合会理事打合せ会に理事長として出席しました。

そこで、17日の理事会での指摘事項の検討状況について報告がありました。

15時10分からは総会を開きましたが、内容としては決算総会となります。

出席者は、本人出席が彦根市、長浜市、草津市、湖南市、甲賀市、高島市、米原市、日野町、愛荘町、豊郷町、甲良町、多賀町、医師国保で、代理出席が滋賀県、大津市、近江八幡市、東近江市、守山市、野洲市、栗東市、竜王町でした。

最初に理事長からあいさつをし、議長に就任するとともに、議事録署名者を指名しました。

議事に移り、事務局から事業認定として議案第30号、決算認定として議案第31〜40号の説明が、監査報告が監事を代表して多賀町長からあり、質疑なく認定されました。

次に、事務局から補正予算として議案第41〜47号の説明があり、質疑なく承認されました。

次に、事務局から役員選任として議案第48号の説明があり、理事に草津市長、監事に米原市長を選任することについて承認されました。

次に、事務局から報告事項として報告第2号(専決処分)、第3号(財産報告)の説明があり、15時45分に閉会となりました。

毎日見たくなる市長の
ホームページ、目指しております。