.

平成28年度滋賀県消防協会甲賀広域支部第4回正副団長・防災担当課長会議

17時から甲賀市水口町の甲賀広域消防本部で開催されました平成28年度滋賀県消防協会甲賀広域支部第4回正副団長・防災担当課長会議に顧問として出席しました。

出席が渋滞で3分遅れ、先に始めておいてほしいと連絡しましたが、開会を待っていただいていました。

開会にあたり、岩永裕貴支部長から明日の東日本大震災の応答日に寄せて、福島県で閉校が生じていることや当時の消防職団員への思いを馳せるあいさつがありました。

全員の出席により会議は始まり、議題に移りました。

最初に平成29年度新任団員研修について、甲賀市消防団について4月8、9日に、湖南市消防団について4月22日、23日に開催すると事務局から説明がありました。

それに対して北尾理事(甲賀市消防団副団長)から基礎教育研修の有効期限についての質疑があり、消防学校等と協議をするとの答えがありました。

次に、平成28年度事業結果について、事務局から報告がありました。

4月に団員初任者研修が、5月20日に消防殉職者慰霊式典が、6月26日に甲賀広域消防連合夏期訓練大会が、6月30日から7月1日に消防団長等消防幹部現地研修が、7月下旬に夏休みこども防火せんりゅうが募集され、31日に滋賀県消防操法訓練大会が、9月11日に滋賀県総合防災訓練が、10月1日に滋賀県消防大会が甲賀広域支部の当番で、11月に秋季全国火災予防運動が、12月末に年末夜警巡回が、1月8日に消防出初式が、2月1日から3日に消防団幹部候補中央特別研修が、3月に春季全国火災予防運動が行われ、本日の第4回支部正副団長・防災担当課長会議に至ると報告がありました。

次に支部規約の一部改正等について、顧問から前回提起した点を含めて改正案が事務局から提案され、了承されました。

最後に、甲賀市甲賀町で予定されている平成29年度甲賀広域消防連合夏期訓練大会について、7月9日の開催を前提に開催準備をしていきたいと提案があり、了承されました。

その他として、3月3日の滋賀県消防協会支部事務局長会議の結果報告がありました。

消防団応援の店は県内で141店舗、うち甲賀市で4店、湖南市で1店とされているということと、平成30年11月9日に全国女性消防大会が大津市で予定されているとのことでした。

消防団応援の店については、両市の防災担当課長から、商工会と連携して増やしていくこととしていると報告がありました。

また、消防長から職員が2カ年間日本消防協会に出向するとの報告があり、全員の拍手で激励しました。

閉会にあたり、副支部長の湖南市消防団長からあいさつがありました。

毎日見たくなる市長の
ホームページ、目指しております。