.

湖南市工業会産官交流会

14時45分から湖南市岩根のイオンタウン湖南内にある市民産業交流促進施設『ここぴあ』で開かれた第12回湖南市工業会産官交流会に出席しました。

最初に会長と市長からあいさつがあり、その後、『地震災害〜来たる日に備えて〜』というテーマで講演会が行われました。

講演は、『防災観点からのまちづくり』湖南市長、『湖南市の防災対策と危機管理について』湖南市危機管理局管理監、『震災現場から見えた防災』湖南中央消防署長の3本でした。

市長からは湖南市の災害対策について対策本部機能を中心に説明し、管理監からは自衛隊OBとして参加者に危機管理を考えさせ、署長からは阪神淡路大震災、東日本大震災の被災現場と信楽高原鐵道列車事故救助の現場指揮の実態が話され、企業経営者、工場長等と防災意識を共有し、17時に終了しました。

毎日見たくなる市長の
ホームページ、目指しております。