.

第65回社会を明るくする運動湖南市推進大会に出席しました

8時35分から副市長、教育長、建設経済部長、建設経済部管理監と都市計画と駅周辺整備について協議を行いました。

議論が重なり、気がつくと10時前になっていました。

10時からは湖南市中央のサンライフ甲西で開かれた第65回社会を明るくする運動湖南市推進大会に出席しました。

社会を明るくする運動は戦後の荒廃した時期に銀座商店街の有志により自発的に行われた「犯罪者予防更生法実施記念フェアー(銀座フェアー)」

を源とし、犯罪や非行を防止するとともに、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪ない地域社会を築こうとする全国的な運動です。

内閣総理大臣から市町村長に対してメッセージが伝達され、それを受けた市長から大会の参加者に対してあいさつを行いました。

保護司や更生保護女性会が中心となり、小中学校や民生委員児童委員、人権擁護委員、社会福祉協議会、青少年育成会議など幅広い市民のみなさんの参加で今日から運動が展開されます。

毎日見たくなる市長の
ホームページ、目指しております。