.

水戸まちづくりフェスタ2016

10時から湖南市西峰町のサンヒルズ甲西で開かれた水戸学区まちづくり協議会による水戸まちづくりフェスタ2016に来賓として出席しました。

会長のあいさつについで、来賓を代表して祝辞を述べました。

特に田代が池公園の拡張工事と合わせて鬱蒼とした里山の樹木を子どもたちが安全に遊べるようにまちづくり協議会で伐採、伐開していただいていることや、水戸菜園をスタートさせたことから、これまで土を触ったことのないさまざまなみなさんが農に参入して農地や食の安全を守っていただきたいことなどをお話しました。

実行委員長の開会宣言でフェスタは幕を切りましたが、最初に甲西高校書道部による書道パフォーマンスが会場を一体化させました。

子どもたちが楽しめるフェイスペインティングやマツボックリツリーづくり、バルーンアート、昔遊び、射的など数多くの仕掛けがされていました。

また、ステージ発表が盛り上がるだけでなく、ふわふわや子ども環境塾、骨密度測定、パソコン教室など、文化的な催し物もたくさんです。

さらに、子どもたちのための行事や出し物があるだけではなく、子どもを地域のお客さんにしないという思いで、子どもたち自身が模擬店やさまざまな仕事を支えています。

日枝中学校では、新興団地中心の水戸学区まちづくり協議会が今年から市有地を借りてスタートさせた水戸菜園で作ったサツマイモを、『まきまきスイートポテト』と称して世界でここにしかないスイーツを開発して作り、販売しています。

湖南市の友好交流都市である北海道比布町、鳥取県北栄町の特産物も販売していました。

国際協会も出店して国際色豊かです。

ステージ上ではパパさんが集まってつくられたバンドが音色を披露していました。

毎日見たくなる市長の
ホームページ、目指しております。