.

ホテルピアザびわ湖運営委員会

13時からは大津市のホテルピアザびわ湖で開かれたホテルピアザびわ湖運営委員会に滋賀県市町村職員共済組合側の首長委員として出席しました。

もうひとりの首長委員である高島市長が欠席でしたが、職員側委員2人と地方職員共済組合滋賀県支部の委員4人は出席しました。

ホテルピアザびわ湖の経営診断を行っているのでその中間報告でしたが、共済施設であるということから民業圧迫にならないことはもちろんですが、まずは組合員に迷惑のかからない経営を求めました。

中間報告では種々の改善提案が行われましたが、一つでも多く今日からでもスピード感を持って取り組むこと、無びゅう性の求められる行政ではないので、失敗を恐れず挑戦し、失敗だと判断したらすぐに攻め方を変えるなど、どんどん改善してもらいたいとお話しました。

さらには、ふたつの共済組合による経営は責任所在が不明になりがちなので、経営形態についても検討が必要だと指摘しておきました。

毎日見たくなる市長の
ホームページ、目指しております。