.

平成28年12月湖南市議会定例会招集あいさつ

 みなさん、おはようございます。

平成28年12月定例会の招集にあたりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

議員のみなさんには市政の運営にご理解とご協力をいただいておりますことをまずもってお礼申し上げます。

 12月定例会は、9月の決算議会と3月の予算議会に挟まれた議会ですが、条例の制定、改正や補正予算の審議などの各種案件についてご提案申し上げ、審議をいただくことになります。

それに先立ちまして、議員のみなさんならびに市民のみなさんに9月定例会開会から本日までの行政報告をさせていただきます。

 まずは、10月21日の鳥取県中部地震により被災いたしました友好交流都市北栄町民のみなさんに心からお見舞いを申し上げます。

本市といたしましては、発災直後から北栄町と連絡を取りながら、24日以降災害時相互応援協定に基づき職員の派遣支援を継続しております。

現在、第6次派遣を行っておりますが、引き続き伴走支援を進めてまいりますとともに、本市におきましても南海トラフ巨大地震をはじめとする災害に対し、防災減災対策に取り組んでまいります。

 さて、トランプ次期大統領の出現により、世界はグローバル化の方向性から大きく保護主義に舵を切ることが想定されるようになってまいりました。

アメリカがラウンドテーブルではなくバイの交渉で自国の利益を最大化しようとするとともに、世界の警察官の役割を降りることになれば、自由貿易による利益を享受し、日米安全保障体制で防衛政策を進めてきた戦後レジームが予期せぬところで終了することとなり、経済成長や安全保障上の危機感を共有する必要が国民に求められてくる可能性があります。

イギリスのEU離脱とともに、世界の枠組みがドラスティックに動き、わが国の立ち位置が難しくなってくることが予想されます。

 そうしたなか、本市といたしましては、9月1日に知事に対して来年度予算要望を行いました。

10月28日に親の婚活=親活セミナーを開催するとともに、11月1日には就職合同面接会を開くなど、地方創生への取り組みを進めております。

また、26日には市政功労者表彰式典を執り行いました。

 安心安全に関しましては、9月30日に甲賀警察署とともに安全安心のまちづくり協定を郵便局および新聞販売店との間に締結いたしました。

また、10月1日には滋賀県消防協会による第61回滋賀県消防大会が甲賀広域支部の当番として甲賀市のあいこうかホールで開かれました。

10月2日には湖南市総合防災訓練が、11月13日には湖南市消防団分団別訓練が行われております。

 福祉医療に関しましては、9月23日から今年度の百歳大学を開講しますとともに、子ども・子育て未来会議を開催しました。

また、10月1日には湖南市老人クラブ大会・指導者研修会が開かれておりますし、11月3日には第28回ボランティアまつりが開催されました。

さらに、25日には明石機械工業株式会社から創立70周年を記念して福祉車両の寄贈を受けております。

なお、9月6日には糸賀一雄記念財団の理事会が開かれますとともに、11月15日には滋賀県立近江学園創立70周年記念式典が、18日には平成28年度糸賀一雄記念未来賞授賞式が執り行われております。

 教育・文化・スポーツに関しましては、10月31日に第3回湖南市総合教育会議を開いております。

9月10日には市内4中学校の体育祭が開催されましたし、17日には下田小学校と岩根小学校で、10月8日には三雲東小学校と石部南小学校でそれぞれ運動会が行われました。

10月22日には湖南市グラウンドゴルフ秋季大会が開かれるとともに、この前後で地域の運動会が開催されております。

周年行事といたしましては、10月23日に甲西高等学校同窓会30周年記念式典が、29日には甲西北中学校創立30周年記念式典が、11月12日には水戸小学校創立40周年記念式典が、19日には石部高等学校20周年記念式典がそれぞれ挙行されております。

また、10月25日からは学習支援としての「らくらく勉強会」

が開始されておりますし、29、30両日には湖南市文化祭と湖南市青少年美術展が開かれております。

なお、9月16日にはボクシングWBC世界バンタム級チャンピオンの山中慎介選手が11度目のタイトル防衛に成功し、11月6日にはイオンタウン湖南において凱旋パレードを行うとともに、20日にはびわ湖大津プリンスホテルで祝勝会が開かれております。

 産業・観光に関しましては、9月3、4両日に総合体育館を会場にあげあげサミットが、10月22日には雨山文化運動公園で東海道石部宿まつり・激辛サミットが開催されております。

11月4日にはイオンタウン湖南内に市民産業交流促進施設「ここぴあ」

を竣工させますとともに、5日にはオープンをさせました。

6日にはこにゃん元気市場が開かれております。

13日からは湖南三山の秋の一斉公開が始まりますとともに、21日には甲賀湖南勤労者互助会が30周年記念式典を開催しました。

 基盤整備関係といたしましては、9月2日に草津線複線化促進期成同盟会の理事会と総会が開かれますとともに、10月24日にはJR西日本京都支社に対して要望を行いました。

また、同じ10月24日には地域高規格道路甲賀湖南道路整備促進期成同盟会と主要地方道草津伊賀線促進期成同盟会の合同で滋賀県要望を行うとともに、11月28日には野洲・湖南・竜王総合調整協議会で道路整備に関する滋賀県要望を行いました。

 まちづくりに関しましては、9月25日にはまちづくり協議会合同企画として熊本復興ふれあいチャリティーコンサートが、10月23日には湖南ロータリークラブチャリティーコンサートがそれぞれ開かれました。

また、同じ10月23日には石部学区まちづくり協議会と劇団こなんヒストリアによる松竹新喜劇とのコラボ公演「やすのながれ」

が石部文化ホールで上演されました。

11月13日には菩提寺まちづくり協議会による親善グラウンドゴルフ大会が開かれたのをはじめ、この前後でまちづくり協議会によるフェスタやフェア、さらには会館によるふれあいまつりが開催されております。

19、20両日には三雲学区まちづくり協議会によりまして、東海道ウォークみちくさコンパスが行われました。

 対外関係といたしましては、11月1日には全国市長会の福島第一原子力発電所現地視察に参加しますとともに、16日には社会文教委員会と市長フォーラムが、17日には理事・評議員合同会議が開かれました。

11月12日には山形市で開かれたイクボス首長サミットに参加し、山形県知事、広島県知事、山形市長、南陽市長、桑名市長、日南市長とともにワークライフバランスのあり方などについて議論を行い、共同宣言を採択しました。

 滋賀県市長会といたしましては、9月21日にJR在来線(北陸本線および湖西線)の経営維持を前提とした北陸新幹線米原ルート実現に向けた特別要望を、さらに10月11日には平成29年度予算施策に対する要望を知事に対して行いました。

11月22日には臨時市長会議を行い、28日には県市行政会議を開いております。

また、同じ11月22日には滋賀県後期高齢者医療広域連合議会定例会が開かれました。

10月7日にはおうみ自治体クラウド基幹系システムの可動式を行いますとともに、協議会総会を行い、近江八幡市の加入を審議しました。

9月27日には甲賀広域行政組合と公立甲賀病院組合の議会定例会が開かれております。

10月2日には栗東市制施行15周年記念式典が開催されました。

 以上、9月定例会開会後の行政報告といたしますが、今議会には、条例制定および改正、補正予算などをご提案してまいります。

慎重にご審議をいただきますようお願いを申し上げまして、招集にあたりましてのごあいさつといたします。

毎日見たくなる市長の
ホームページ、目指しております。