.

祝杯

公式祝賀会が終わり、お忙しいご来賓がみなさんお帰りになったあと、選対のみなさんとお茶で祝盃をあげました。

竹内 弥生さんが南京たますだれの鯛を演じてくれました。

NHKのニュースを見ていた選対のみなさんは、選挙の近い市長が映ったらダメとか、選挙中の候補者の為書きが映ったらダメとか、さんざんに注文の多い料理店をしながら、画面に何一つ映る可能性もなかったことに、むだな対応を平気でさせたと声が上がっていました。

毎日見たくなる市長の
ホームページ、目指しております。