.

夜中のサイレン

かすかなサイレン。

目が覚める。

夢か空耳か?耳を澄ます。

静寂に僅かな響き。

少しずつ近づく。

やはりサイレンだ。

携帯を手に取る。

消防本部へとつなぐと音声ガイドが『ただいまの、消防車両の、出動は、土山町、青土の、火災、建物火災に出動しています』と案内する。

甲賀市土山町への後詰出動にしては距離が遠い。

よくよく耳を澄ますと消防車両のサイレンよりほんの少しだけテンポが短いか。

布団を跳ね除けて窓に駆け寄る。

「パトカーか!」

とりあえず消防服を引っ張り出さずに済んだ。

再び布団に潜り込もうか。

毎日見たくなる市長の
ホームページ、目指しております。