.

内閣官房来訪

9時から内閣官房のまち・ひと・しごと創生本部事務局が来訪しました。

訪問の趣旨は《『まち・ひと・しごと創生基本方針2016』において、地方版総合戦略及び事業の取組状況の調査分析や地方公共団体との意見交換を進めていくことが記載されている。

これを受けて、今般、湖南市を含む地方自治体を訪問し、地域の実情(課題・要因)および重点的に推進を目指す戦略・事業などについて、意見交換を行う》とされており、ようは地方創生の政策パッケージが地域において具体的にどのように展開されているのかを実地に見て今後の政策に反映しようというものです。

湖南市を含めて10自治体ほどをまわるそうです。

昨日と今日の2日間で、長壽寺(国宝湖南三山・観光)、石部南学区まちづくり協議会(小規模多機能自治・防災)、市民産業交流促進施設(農業戦略・産業)、十二坊温泉(観光)、湖南工業団地(産業)、山上本店(産業・観光)、イモ発電エネルギー教室(地域エネルギー・教育)、太陽光発電(地域エネルギー)、ダイニングがむしゃら(障がい福祉)、北島酒造(産業・観光)など幅広く現場を見てもらい、意見を交換してもらいます。

毎日見たくなる市長の
ホームページ、目指しております。