.

タウンミーティング(菩提寺コミュニティセンター)

13時30分から湖南市菩提寺の菩提寺コミュニティセンターで、市内9小学校区の8ヶ所目として、菩提寺小学校区を対象にしたタウンミーティングを開きました。

毎晩に加えて土曜日の日中もタウンミーティングに予定を占領されてしまい、このところ政治的な動きも私的な動きもみんな封じられてしまっています。

担当の方で「市長と語る総合計画」

とタイトルを付けてしまっている以上、市長抜きでのタウンミーティングができません。

第2次総合計画の概要について市長から40分にわたって説明を行い、その後、参加者と意見交換をさせていただきました。

危機管理として救援物資の仕分け訓練やボランティアの受援訓練をすべきとか、まちづくり協議会の運営に関する相談、防犯カメラの設置、草津線複線化の推進、道の駅の場所や地下道の新設など、さまざまなご意見をいただきましたが、湖南市に転入してきたばかりという人から、バスが使いやすいとかバイコロジーが整備されていて自転車が走りやすいとかいう積極的なプラス評価をいただいて、今まで思いもよらなかった視点からの意見に驚かせていただきました。

新しい方からお話をうかがうと本当に新しい見方を得ることもできるものです。

地元に長年住んでいる人は私も含めて先入観にまみれているものだなと気づかされたタウンミーティングでした。

毎日見たくなる市長の
ホームページ、目指しております。