.

「第1回全国介護福祉総合フェスティバルin大阪」の交流会

18時からは『第1回全国介護福祉総合フェスティバルin大阪』の交流会となりました。

基調講演では、本来であれば地域包括ケアの展開についてお話すべきところ、システムではなく逆に民間事業者の先進的取り組みを中心に報告をしました。

交流会で参加者に感想を伺っていると、そういう毛色の変わった話のほうがよい、とても湖南市に注目しているということでした。

多くのみなさんと交流することができ、全国に向けて湖南市のPRをするとともに、今後の連携にも種を蒔くことができました。

交流会は19時30分に終了しましたが、交流会前にはもずやん大阪府副知事とツーショット自撮りをしました。

毎日見たくなる市長の
ホームページ、目指しております。